アップルウォッチ に話しかけるだけで テスラSをコントロールす動画がすごい

テスラS アップルウォッチ

テスラS
アップルウォッチのSiriさんに話しかけるだけでテスラModel Sのエアコンの起動からドアのロック解除、エンジンスタート、サンルーフの開閉、もう何でもできちゃいます。
そんな動画か公開されました。

アップルウォッチのおかげでテスラが欲しくなってしまった

ARVE Error: json decode error code 4


テスラSとアップルウォッチの相性は抜群。
今回の動画では、エアコンの起動やエンジンスタート、ドアのロック解除、サンルーフの開閉など
今までは、車内のボタンなどで操作していたもののほとんどがアップルウォッチで出来るようになります。

テスラ・モデルSはそんじょそこらの電気自動車ではありません。
アクセルを踏んで、3.4秒で100Kmまで到達するスポーツカー。

日本での電気自動車のイメージは、いかにも地球にやさしいエコカーのイメージですが
テスラ・モデルSはBMW5シリーズやアウディ・A6に肩を並べるほどのすごい自動車なんです。

しかも、自動運転がすでに現実的になっており、ソフトウェアのアップデートだけでどんどん自動運転の性能が向上。
自動車を買い換える事無く、どんどん進化していきます。

さらに、家庭の電源でフル充電するのに45分。
500kMを超える航行距離を実現します。

アップルウォッチのおかげで本当にこのテスラS欲しくなっちゃいました。

日本でも試乗や購入も出来ます。
テスラモーターズジャパン

まとめ

テスラモデルSいいですね、マジで欲しくなっています。
アメ車は嫌いなんですが、テスラはいいですよ。

値段が値段だけに買えそうにないんですが・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました