*

Apple App Storeのアプリサイズを2GBから4GBに拡大! ゲームが変わる!

公開日: : 最終更新日:2015/04/27 iPhone, スマートフォン, 気になる情報 ,

AppleがApp Storeに登録できるアプリサイズを2GBとから4GBに拡大させると発表。
Gameアプリが進化するのではないでしょうか。iphone ゲーム

Androidアプリではすでに4GBに

Androidアプリの本体ファイルは50MBですが、拡張ファイルは4GBまでなっており、高品質なグラフィックのゲーム等のアプリが配信されています。

Appleのアプリもようやく4GBに拡大し、やっとiPhone6の高詳細ディスプレイの実力を発揮できるのではないでしょうか。

アプリの容量が増えると16GB以下のiPhoneではすぐに満タン

iPhone6で一番売れているのは「64GB」ですが、実質「0円」などとのうたい文句で購入された方のほとんどが「16GB」iPhone6を購入してしまっています。

iPhoneの魅力と実質「0円」で購入できるならと、他社のスマートフォンからMNPをした方も多いはずです。

しかし、iPhoneはAndroidのようマイクロSDを追加することができず、購入した内部容量によって、インストールできるアプリの容量が決まってしまいます。

16GBとのiPhoneであれば、4GBのアプリはインストールできても3つが限界、さらに3つ4GBのアプリをインストールしてしまうと、他のアプリは殆どインストールできない。

さらに、写真や動画など保存の数も限られてしまいます。

iPhone5や5Sでは、16GBをお持ちの方が割合が非常に多く、容量問題がさらに悪化しそうだ。

高詳細なグラフィックを使ったゲームをたくさん持ちたいなら、64GB以上にiPhoneに買い換えようねっとアップルは促しているのかもわかりませんね。

まとめ

ゲームをあまりしない私にはあまり、アプリの容量が4GBに増えようが増えまいがあまり気にならないが、ゲーム以外のアプリの容量がどんどん大きくなるのは困ります。

私は、64GBのiPhone6を使用していますが今のところ中身はすっからかん状態。

気になるアプリをいくつか入れるともう満タンて事だけにはならないでほしいですね。

参照元:9to5mac

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップルウォッチ2 ポケモンgo
アップルウォッチ Series 2登場!ポケモンGOとの相乗効果でバカ売れするか?!

いよいよ9月16日にApple Watch Series 2の発売

ローズゴールドバンドケース
iPhone6sとも相性ばっちりアップルウォッチをバンドとケースのセットローズゴールドに

アップルウォッチを持ってる方でiPhone6sのローズゴールドを購

アップルウォッチに脆弱性発見
アップルウォッチに脆弱性が発見される?!

アップルウォッチにサービス運用妨害 (メモリ破損) 状態にさせる脆

watchOS2
やっと登場!watcOS 2 これでアップルウォッチがますます楽しくなりそう

久々の投稿になってしまいました。 iPhoneでOS9を利用でき

アップルウォッチスペースグレイ 替えバンド
アップルウォッチ SPORT スペースグレイにはこのバンドがカッコいいんじゃない

アップルウォッチのスポーツバンドは暑い時期に蒸れてしまって、ちょっと

→もっと見る

  • 企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)~の高スペックレンタルサーバーヘテムル
PAGE TOP ↑